Neakeとは

ねあけ

【根開け】根幹の周りにできる雪の穴のこと

春の雪解けの頃、積もった雪は樹木の根元の周りから解けていって、そこには穴ができます。
樹木がその体温で雪を解かしている?
残念ながらそうではなく、幹に吸収された太陽熱によって周りの雪が解けてできたものです。
その証拠に、電柱でも枯れ木でも同じような現象が見られます。
雪深い冬の終わりを告げる頃、北信濃地域で「根開け」は、日常的に見られる風景です。